flowerofADHD’s diary

発達障害ADHDを だるーく ゆるく 乗りこなす

鍵はもう失くさない 6

生まれてこのかた、失くした鍵の数は数知れず。 親も、あまりに失くすので、 叱り方を変えるのに苦労した事でしょう。 ①カバンは常用の1つだけ 場面が変わる時は全てを 入れ替えるようにします。 ②鍵専用の内ポケットを作る ポケットの無い洋服を着る 「無…

片付けの本が散乱

相も変わらず、物屋敷に住む私です。 ゴミだけは、なんとか1区画に収めてはいますが、 とうとう足の踏み場がなくなってきてしまいました。 そんな、私に決定的に足りない資質を補おうと、 片付けのジャンルの本が散らばるばかり。 増えると言っても、綺麗に…

豚に真珠≒ADHDに持ち物リスト

私は、日常生活から離れるイベント時の 持ち物リストをスマホ内のリマインダーアプリに 作成しています。 もちろん、大切な人達の結婚式、披露宴の為にもです。 しかし、リマインダーをいかに確認するか、 の方が重大だと身に染みたのはつい先日のこと。 社…

やる気の出し方

さて、昨日はブログも何もかも、 全く捗りませんでした。 ということで、今日はやる気のない時の やる気の出し方について お話ししたいと思います。 【1.毎日努力している友達に想いを馳せる】 私の場合原動力が人だと自覚しているので 「こんな人になりたい…

愛されて、愛せるようになる

今日は自尊心のお話です。 注意散漫だと、1番身近な家族から 否定され続けて育ったADHDの方は 多いのではないでしょうか。 私は、進学する時に実家を出てはじめて、 不特定多数の人から褒められるという経験をしました。 私の知りあいも、そうでない人も し…

その日のうちに「始める」

一日一生と言う言葉を聞いたことがありますか? 一日を一生だと思って生きなさい、 という事のようですが 実は、私が苦手な言葉の1つです。 なぜかと言うと、出来ることなら 涼しい顔で難なく生活したくても 注意散漫なADHDである私には、 必死に汗をかかな…

借り入れない

ADHDである私は 本当によく、忘れます。 あれもこれも、それもどれも。 覚えておこう!と気合を入れたことですら、 穴の開いた風船のように、記憶から抜け落ちます。哀しい。 ですから、 「借りたことを覚えているわけがない。」 と、自認しておくことが、 …

日記を捨てる

ブログを再開して3日目です。 短期記憶の弱いADHDの私は、 ①最小限のものを ②1つのツールにまとめる バックを購入したことで 外出時のストレスが格段に減りました。 「ワンアクションで見える、仕舞う」 物の存在を長期記憶に落とし込むと 管理が一段と楽に…

バッグのサイズにこだわる

残念なことに、ADHDな大人のオンナが 手荷物に振り回されるのは日常茶飯事。 けれど、本当の本当は、 いつだって落ち着いていたいもの。 今日は、普段使いのバックのサイズに こだわることをお勧めします。 ●横幅はは膝の幅に合わせる 横幅を膝の幅に合わせ…

プロローグ

「これからどうするの?本当にずっと 今のままで、良いの?」 と、いう言葉で、彼の話は始まりました。 「厳しいこと言うけど、本当に周りの人にも皆、成功して欲しいからさ。」 「毎日の勉強は、一日4時間くらいしてる。」 「そこしか自由な時間がないから…

毒親との付き合い方

‪育ての親を毒親と思う方がいらしたら、‬ 親がその程度の人格であると 認めることは辛いものですが、 幸せになるために大切なステップです。幸せとは、あなたがなんの努力をしなくても、何を所有していなくても、あなたの存在を価値あるものとして認めてもら…

見えないバリアを取り除く(外出編)

ADHDは、 外見では判断の難しい 目に見えない発達障害です。 が… 当事者のわたしからすれば 私が障害なのではなく 生活の中のそこかしこにある これまた、目に見えない 「やりづらさ」が障害となります。 目に見えるもの、見えないもの含め 障害や障壁の無い…

終わらないタスク

‪私のやりたいことと言うと 克服したい片付けか料理ですが 続けるうちに、ADHD脳が回転して、 やり始める前よりもやりたいことの量が 作業をしながら増えてしまう事があります。‬ やりたいことの2/3が終わると、 残りのボリウムが2/3に 思えてくるので不思議…

ミニマル ホーム画面

ケータイのホームを整理しました。生活をよりシンプルにしようという試みの、ひとつです。 部屋が散らかりやすく思考も雑多になりやすいADHDの脳内… ですが、最近になるまで大人のADHDが認知されなかったように、習慣でかなり改善できるものもあります。 特…

理想と現実のバランス

朝起きて狼狽えました。 目の前に広がる「現実」に… 床に積みあがった名刺 朝日を受けて浮き上がる埃。 這うようにう散らばった髪の毛たち。 理想の朝はこうです。 目を開けて起き抜けにカーテンを開けて 空気を入れ換え、布団を干す。 床を磨く。お香を焚く…